会員の声


合気道の稽古を重ねたことでお伝えできる想いがあります。

会員の声をご覧ください。


(代表)田畑文明

当会は「楽しい合気道」をモットーに、一般(中学生以上)10名、少年部(小学6年生まで)6名で、下は3歳から上は79歳と、男女を問わず幅広い年齢層の方が、毎週稽古をしておられます。

養神館合気道は、各人の目的によって、健康法・護身術、または心身の鍛錬と、その取組方も千差万別です。
ただ「決して無理はせず、自分のペースで続けていけば、いつか別の世界が開ける」という非常に面白くかつ興味深い武道です。

「運動は苦手だ」
「体力に自信がない」
「稽古についていけるか不安だ」等、そんな方を大いに歓迎します。
新しいことを始めるには絶好の季節になりました。
是非一緒に合気道の稽古、初めてみませんか?

 

平成27年3月

 


さいたま同好会の79歳、最年長のKさん(男性)からのメッセージです。

合気道を始めた動機:

 

武道は日本が世界に誇るべき固有の文化であり、その中の一つ「合気道」に以前から興味がありました。

私が実際に入門したのは73歳になってからと、大変遅いスタートでしたが、それから今日まで決して無理をすることなく、自分のペースで且つ楽しみながら稽古を重ね、昨年12月には念願の初段に合格できました。

 

入門後の感想:


合気道を習ってよかったと思うことは、健康と運動能力の向上に伴い、心に安定と自信が生まれてくることです。
体が動く間は稽古を続けたいと考えておりますので、これからも応援宜しくお願いいたします。

 

平成27年3月

 


今年入会されたYさん(男性)からのメッセージです。

 

合気道を始めた動機:

   
40歳を過ぎてから体力の衰えを感じることが多くなり、何か運動をはじめたいと思っていた時に、 あるテレビの対談番組で次ような話を聞きました。

 

「人間関係は、自分と相手の立ち位置によって対応が変化する。
合気道を続けていると、そういうことに敏感になって普段の生活でも物の見え方が違ってくる。」


興味を持ち、早速インターネットで自宅近くの道場を探してみると、都合の良い週末に

練習を行っているこの道場のホームページが目に留まり、まずは体験参加を申し込みました。

先生や道場の方々は皆さん親切で、まずは初歩的な技や基本動作などを教えていただきました。

見よう見まねでやってみると、なんだか楽しく感じられ、あっという間に時間が過ぎていました。

運動量としては無理なく適度な感じで、かつ充実感もありました。

その後、何度か体験参加させていただき、正式に入会しました。

 

  
入門後の感想:

  
練習は日曜日が中心でほぼ毎週ありますが、仕事や家の都合と重なる場合は無理のない形で

参加すれば良いとのことで、調整しながら参加しています。
今、入会して3カ月が経ちましたが、やっといくつかの技や基本動作を覚えたところです。
合気道の技は繰り返し練習して体で覚えるのが基本ですが、理論的な解説もしていただけます。
最初は良く分からなくても後から「そういうことだったのか。」と思うことも段々増えてきて、

毎回新鮮な感覚で練習に臨んでいます。
また、定期的に他の地域の道場との合同練習や懇親会などのイベントがあり、多くの方と

知り合う良い機会ともなります。
そこでは初めて会う方々とも合気道という共通の話題があるので、すぐ打ち解けられます。
うしたことも、合気道を始めて良かったと思う点で、これからも楽しみながら、

少しずつ上達していけたらと思っています。

 
 平成27年4月